So-net無料ブログ作成

『オペラ座の怪人』 2011年1月30日 名古屋公演千秋楽 [観劇感想:劇団四季(2011年)]

『オペラ座の怪人』 2011年1月30日 名古屋公演千秋楽

(2月9日21:15更新 千秋楽特別カーテンコール動画を貼りつけました。動画下にコメントを追記しました)



(追記)
公式YouTubeに、名古屋公演千秋楽の特別カーテンコールの模様がアップされました。
高井ファントムのマスカレードが観られる貴重なVTRとなっています(追記終わり)


オペラ座の怪人 新名古屋ミュージカル劇場 2011年1月30日・千秋楽

オペラ座の怪人  高井治
クリスティーヌ・ダーエ  沼尾みゆき
ラウル・シャニュイ子爵  鈴木涼太
カルロッタ・ジュディチェルリ  種子島美樹
メグ・ジリー  小林由希子
マダム・ジリー  戸田愛子
ムッシュー・アンドレ  林和男
ムッシュー・フィルマン  平良交一
ウバルド・ピアンジ  半場俊一郎
ムッシュー・レイエ  田代隆秀
ムッシュー・ルフェーブル  深見正博
ジョセフ・ブケー  金本和起

【男性アンサンブル】
瀧山久志
増田守人
野村数幾
伊藤礼史
伊藤潤一郎
玉城任
佐藤圭一

【女性アンサンブル】
吉川瑞恵
河村彩
英陽奏
菊池華奈子
松ヶ下晴美
村瀬歩美
脇坂美帆
梅崎友里絵
吉村晶子
古屋敷レナ
白澤友理
榊山玲子

公式記事:オペラ座の怪人名古屋公演千秋楽

CIMG1149.JPG

オペラ座の怪人 (角川文庫)

オペラ座の怪人 (角川文庫)

  • 作者: ガストン ルルー
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2000/02
  • メディア: 文庫



今日は節分の日です。恵方巻を南南東に向いて丸かぶりをしまして無病息災を祈りました。みなさんこんばんは。
今週は出展関係で特に多忙にしていまして、ブログやツイッターの更新がなかなか出来ずにいました。
プライベートでゆっくりPCに向かうのは久しぶりです。ブログも久しぶりに更新します。

近頃は本当に寒い日が続いていますね。
先月の30日は特に底冷えの一日でして、雪の影響で新幹線が少々遅れる中、「オペラ座の怪人」名古屋公演の千秋楽を観劇してきました。
外は寒かったですが、劇場はとても熱かったです。

自身の好きなミュージカルの中でも一番といえるのがこの「オペラ座の怪人」です。
最近では元旦にロンドン版を観に行ったり、一昨年~昨年は韓国版も観に行きました。
もちろん、劇団四季バージョンのオペラ座も大好きです。

四季のオペラ座観劇は昨年8月の名古屋公演以来となりました。
今回は高井治ファントムに沼尾みゆきクリスティーヌという、金曜ロードショー特別版にも出演した豪華なメインキャストということで、千秋楽を飾るにふさわしいお二人の歌声を、とても楽しみにして観に行きました。
しかし、やはり連投が続いているからでしょう。お二人とも決して本調子の歌声ではなかったように思いました(他のキャストも全体的にお疲れの様子でした)。でも、それをカバーする熱い演技に心を打たれ、息を呑みました。
高井ファントムも沼尾クリスティーヌも、映画版を経て更に演技が深くなったような、そんな風にも感じました。

劇場内では、千秋楽を惜しむ地元ファンの声が多数聞こえていました。
それを反映してかカーテンコールは相当長く続きまして、ようやく拍手が鳴りやんだ時には既に16時前だったと思います。
特別カーテンコールではマスカレードで、何と、高井ファントムも一緒に踊るというサプライズもあり(と言っても手の振付だけでしたが)、いつもとは違う特別カーテンコールを観ることができて、高井さんのファンとしてかなり嬉しかったです。
何度も何度も出てきては、ぬぼーっとした表情のまま、大きな手をいつまでもゆっくり振る姿がかわいらしいですよね(笑)

久しぶりの四季のオペラ座はやっぱり良かったです。
高井ファントムと沼尾みゆきクリスティーヌの共演を何年ぶりに観ることができただけでも、とても満足でした。

次回公演はまた関西に戻りまして、京都公演が3月6日から開幕します。
京都ではメイン役の新キャストは登場するのでしょうか。名古屋では結局新ファントムや、新クリスティーヌはなかったですね。
名古屋公演から登場となり、千秋楽のメグ役を飾った小林由希子さんは、久しぶりに「あぁ、とてもメグらしいメグの人が現れた」と思いました。背が高いメグさんですが、表情や台詞の具合がメグのイメージにぴったりだったように思います。カーテンコールでのお辞儀の際の、手の動きがしなやかで綺麗でした。

次の京都公演は「特別公演」ということらしく、これは上演期間が短い事を示唆しているのでしょう。
大阪→名古屋→京都と、新幹線で1時間以内で移動できる都市での連続上演が続いていますから、今回の京都は長期のロングランではなさそうな気がします。
京都の次にはそろそろ、東京公演も是非検討してほしいですね。

劇団四季ステージガイド オペラ座の怪人
京都公演 公演日程/料金


にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ にほんブログ村 演劇ブログ 劇団四季へ

CIMG1154.JPG

CIMG1145.JPG

CIMG1147.JPG




今はこちらで書いています

⇒ 禁断劇場

ツイッターをフォローする ⇒ @kindan_J @J_kindan

フェイスブックをフォローする ⇒ Facebook

@LINEでおともだちになる ⇒ @LINE

禁断メルマガに登録する ⇒ 禁断メルマガ 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ


Copyright(C) 2007 今週もやっぱり禁断症状 All Rights Reserved.